みなさんこんにちは。
株式会社テクロコの稲葉です。

 

前回、勉強せずにGAIQに挑戦し、辛くも不合格に終わった訳ですが、あれからGAIQの100%合格に向けて、少しずつですが勉強の方を始めました。

 

勉強するにあたり、参考書籍を利用するのも良いと思っていたのですが、折角ならと言うことで、Google社の方で用意されている試験対策ガイドを利用して勉強していくことにしました。
 

こちらの試験対策ガイドでは、4つのパートに分けられており、それぞれ動画を用いてデジタル解析やGoogle アナリティクス等について学ぶことができます。

 

  1. デジタル解析の基本
  2. Google アナリティクス プラットフォームの仕組み
  3. eコマース解析
  4. モバイルアプリ解析の基本

 

この中で更にいくつかのチャプター/セクションに別れていまして、長いもので10分程度、短いもので数分の動画が用意されているため、空いた時間に気軽に勉強することができます。

 

また、各セクションには模擬問題も用意されており、問題を通して動画の内容をおさらいすることもできます。
無料とは思えない程に充実していますね。

 

そして今回、私が勉強したのは最初の講座にあたる、デジタル解析の基本
内容はタイトルにあるとおり、そもそもデジタル解析って何?というところから始まり、Google アナリティクスの基本的な使い方まで学ぶことができます。

 

もう少し内容について掘り下げていこうと思います。
こちらのコースでは以下5つのチャプターに別れています。

 

  1. コース概要
  2. デジタル解析入門
  3. Google アナリティクスのデータについてとその使い方
  4. Google アナリティクスでのデータ収集
  5. Google アナリティクスレポートについて
  6. Conversion レポートについて

 

動画以外はすべて英語になっているため、私のほうでそれっぽく日本語のタイトルにしてみました。

 

私のようにデジタル解析が何か、そもそも基本を知らないという方はチャプター2から勉強すると良いでしょう。
Google アナリティクスの導入タイミングや、収集したデータをGoogle アナリティクスのレポートに加工するまでの流れを学びたい場合はチャプター4を。
ConversionやEコマース、一部機能(インテリジェンス等)を除く、Google アナリティクスのそれぞれのレポートについて学びたい場合はチャプター5。
そして、ConversionやEコマースのレポートについて学びたい場合はチャプター6を見ると良いでしょう。

 

他にも、各パートの最後には模擬試験も用意されているため、GAIQを受験する前の理解度チェックとして、こちらが利用できます。

 

もちろん私も各チャプターをしっかり勉強し、模擬問題では満点を取れるまで繰り返し勉強してきました。
その上で再度GAIQに挑戦した結果がこちらになります。

 

 

 

 

 

前回に引き続きになりますが、やはりそんなに甘くはないと言うことです。

 

ただ、試験対策ガイドの内容はまだまだ残っているものの、今まで受験してきた試験内容の傾向を見るに、殆どが今回勉強したデジタル解析の基本で学べる内容になっているように思えました。

 

そのため、GAIQをとりあえず取得したい方は、今回私が勉強したデジタル解析の基本をしっかり勉強し、実際に自分でGoogle アナリティクスを触ってみると良いでしょう。

 

特に後者はどの資格についても言えることかも知れませんが、やはり実物を触ることほど勉強になることはありませんので、自分でサイト等を持っている場合は是非Google アナリティクスを導入してみることをオススメします。

 

私も今回受験してみて、改めて自分に足りていない部分や問題の傾向も少しずつ分かってきました。
100%合格が口だけで終わらぬよう、今後も頑張ってまいりますので、応援のほど、よろしくお願いします!

 

to be continued...